映画DVD

映画を観る事が大好きであり、特に臨場感が溢れる3D作品を観るのは楽しみにしています。最近、自分は映画を観たのですが、必ずと言って良い程、前の方で観るようにしています。最近観た映画ですが、『レヴェナント』(レオ様、レオナルド・デュカプリオ氏が主演の、アメリカの開拓時代の映画であり、荒野を旅する物語です)及び『怪しい彼女』といった作品です。

前の方で映画を観る場合、まるで自分が作品の中にいるかのような錯覚を感じます。『レヴェナント』の場合、主人公が熊に襲われるというシーンが在りますが、そのシーンを前の方で観ていると「自分が熊に襲われているような感覚」を味わえて迫力満点です。また、『怪しい彼女』ですが、主人公とされる人物は女性であり、「写真を撮ると若返る」という魔法が掛けられており、そのシーンを前の方で観るとこれについても「自分もまるで、映画の主人公が体験している事を体験しているよう」な気分になれます。

自分が好きな映画作品ですが、ハッピーエンドになってくれるものが特に気になります。ハッピーエンドで終わる作品としては、自分が観た『怪しい彼女』が具体例であり、「最終的には、音楽プロデューサーから承認される」事になり、ハッピーエンドで終わった作品は「また観たいです」と思います。

また、最近観た3D作品には、『シビルウォー』が在ります。この作品は、ヒーロー同士が戦い合うシーンがメインとなっており、前の方で観たのですが「ヒーローが突っ込んでくる」ような感覚を味わえました。また、ぶつかった際に出る衝撃音や爆発音は前の方で映画を観ると本当にスリル満点であり、ヒーロー同士が戦っているシーンについては、自分も疑似体験をしているようであり、映画館では前の方の座席で楽しんだ方が映画のスリルや感動を十二分に味わえます。

http://blogs.yahoo.co.jp/soulfood_0409/20015985.html

上記ブログにもおすすめの映画DVDが載せられています。

よかったらご覧ください。