セラミドで乾燥ケア

お肌乾燥してませんか?
私は幼少のころからめちゃくちゃ乾燥肌でした。
しかも全身がカサカサ。
特に足の脛の乾燥は半端なかったです。
大げさでなく、マスクメロンみたいな皮膚をした脚でした。
手も水仕事が続くとカサカサを通り越してあかぎれみたいに血がでたりしました。
顔も、秋冬は粉をふくほどの肌で、ファンデーションをつけるとより際立って痛々しい状態になってました。
しかし、サプリを飲んだり、栄養も意識して食事をちゃんと摂るようにしたり、化粧水、乳液、クリームを使ってしっかりケアした結果、今は乾燥をほとんど感じません。
脚が多少かさついているくらいです。
乾燥肌は努力すれば改善するんだなって実感しました。
色々調べてみると、セラミド配合の化粧品が乾燥肌にはいいみたいです。
美容成分が最も多く入っているのが美容液なのでセラミド美容液がいいとのこと。
また、最近は化粧水は必ずしも必要ではないと主張する美容かも見られます。
美容液だけつければいいという美容の本も読んだことがあります。
保湿に必要なのは化粧水で水分を与えることではなく、保湿成分を与えることらしいです。

セラミド美容液を選ぶポイントは? | 人気化粧品を徹底比較

セラミドは人間の肌にもある保湿成分で、このセラミドの量によって潤うか乾燥するかが決まるのだとか。
保湿のための最重要成分なのかな。
最強の保湿成分とも言われているそうです。
私もまだ乾燥が少し残る足にセラミド美容液をつけたらしっとりするのでしょうか。
乾燥が気になる方もぜひセラミド美容液を試してみてください。